落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

秋も本格的に始まり紅葉真っ只中、11月4日に兵庫県養父市にある天滝へとツーリングしてきました!

天滝渓谷の紅葉は他よりも時期が少し早めとなっているので11月上旬でも見頃でした!

大阪から約2時間! 天滝渓谷へのアクセスと駐車場など。

天滝へは大阪から約2時間でのアクセスとなっています!

施設名 天滝渓谷
住所 〒667-0322 兵庫県養父市大屋町筏
時間 24時間営業
アクセス(車) 北近畿豊岡道養父ICから約1時間
アクセス(公共機関) 電車:「JR八鹿駅」から全担バス「大屋」行きに乗り「大屋停留場」で「若杉」行きに乗り換え「天滝口下車」
駐車場 渓谷登山口前約16台、満車になり次第レストハウス天滝の駐車場使用
ホームページ http://www.yabu-kankou.jp/sightseeing/tendaki

 

駐車場は登山口前に約16台程停めれますが、シーズンなどのときにはすぐに満車になり、1km手前の「レストハウス天滝」駐車場に停めることになるとおもいます。

GH011917-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

満車の張り紙がありこれ以上先へはいけませんでした。

レストハウス天滝から登山口入り口まではおよそ1kmほどの上り坂を歩かないといけないので、早めに訪れることをおすすめします。

滝まで1.2km!紅葉の天滝渓谷を散策

登山口から滝までは1.2kmの登山道となっています。

GH011919-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

道中にもいくつか小さい滝があります。

行きは基本的に登りになります。 1.2kmの距離ですが結構体力を使いました。

水分や軽食を持っていくことをおすすめします! 飲み物などはレストハウス天滝でも販売していたので登山前に寄ってみてください。

ここから滝へ向かって歩いて行きます。

GH011921-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

道中はこんな感じに。

それほど荒れてはいないので歩きやすいと思います。

サンダルやヒールだと大変なので、登山靴やスニーカーでお越しください。

GH011922-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

自然の中を歩いて行きます。 小川沿いを歩いていくので涼しいです。

GH011925-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

滝も何箇所かあります。

GH011926-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅! GH011928-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

天滝が見えて来ました、ここからでもかなりの迫力があります!

ここからさらに階段を上ると見晴らしポイントへ到着です!

GH011930-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

見晴らしスポットへ到着です!

GH011931-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

さすが落差98メートルあるだけあって、圧巻です!

紅葉も良い感じでした! 天滝渓谷は他よりも少し紅葉の時期が早めとなっています。

GH011931-1-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅! GH011932-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

もう少し近づいてみました。 登山道のすぐ横は崖になっているところがあるので注意して歩く必要があります。

GH011935-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅! GH011938-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

水量がすごいです。 結構水しぶきが飛んで来ました!

1.2kmの距離歩いたあとに見れる景色には疲れも吹き飛んじゃいます。

滝を見ながらお昼ご飯なんかを食べるのも良さそうですね!

私は再び駐車場へ戻り、レストハウス天滝でお昼ご飯にしました!

地元の野菜を使ったてんぷら定食美味しかったです!

GH011916-1024x576 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

天滝渓谷|撮影写真

 

c03c3ca1654b0f1bbe168c3cfa7f98cb-1024x682 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅! ADS8242-1024x682 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅! 6b53b3924d873ca5db79b083dc59ff5d-683x1024 落差98メートル!兵庫県一の落差を誇る紅葉の天滝へツーリング旅!

 

まとめ|紅葉と天滝の組み合わせは見事な秋景色が撮れました!

今回は紅葉の天滝渓谷へ訪れましたが、天滝と紅葉の組み合わせは素晴らしかったです!

青空だとさらに映えるので、是非晴れた日に訪れることをおすすめします!

渓谷の道中も自然が素敵なのでゆっくり写真を撮りながら歩くのも楽しいと思いますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

・兵庫県在住のアマチュアカメラマン. カメラやバイク、映像制作等が趣味です。 ・風景写真や自然、寺や都市などの撮影を主に行っています。 ・Youtubeや各SNSで活動中.