京都 梅宮大社(境内に咲く35種500本の梅と猫神社で人気の写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ)

梅宮大社で撮影した写真

【春】撮影日 3月

DSC_2081 京都 梅宮大社(境内に咲く35種500本の梅と猫神社で人気の写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ) DSC_2121 京都 梅宮大社(境内に咲く35種500本の梅と猫神社で人気の写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ) DSC_2154 京都 梅宮大社(境内に咲く35種500本の梅と猫神社で人気の写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ) DSC_2158 京都 梅宮大社(境内に咲く35種500本の梅と猫神社で人気の写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ) DSC_2159 京都 梅宮大社(境内に咲く35種500本の梅と猫神社で人気の写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ) DSC_2189 京都 梅宮大社(境内に咲く35種500本の梅と猫神社で人気の写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ) DSC_2193 京都 梅宮大社(境内に咲く35種500本の梅と猫神社で人気の写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ) DSC_2200 京都 梅宮大社(境内に咲く35種500本の梅と猫神社で人気の写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ)

梅宮大社の拝観時間・料金・アクセス情報

拝観時間
9:00~17:00
梅の見頃時期 2月中旬〜3月中旬
所在地
交通アクセス 阪急電車:[松尾大社]から徒歩10分/市バス[梅宮大社前]徒歩3分
拝観料 大人:550円 子供:350円
駐車場 参拝客用無料駐車場あり 約20台

梅宮大社へのアクセスは公共交通機関の場合、阪急電車[松尾大社]から徒歩約10分。

バスの場合[梅宮大社前]降車し徒歩約3分でのアクセスとなります。

車でアクセスする場合は入口前に駐車場があり約20台ほど駐車可能となっています。

梅や桜の季節は多くの参拝客が訪れるので満車になり少し待つこともあります。

梅宮大社には35種約500本の梅が咲いています。

早咲きのものは1月中旬ごろから咲き始めます。

例年の梅の見頃は2月中旬から3月中旬となっています。

また、梅宮大社は猫神社とも言われており境内には多くの猫が自由に歩き回っています。

猫好きの人たちからも人気のスポットです。

梅の写真を撮りながら猫の姿を探してみても面白いのではないでしょうか!

その他関西の梅撮影スポット

京都 城南宮(※2/22現在見頃です! 2020年 春にオススメ。庭園に咲く150本の枝垂梅が絶景の写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ)

京都府 北野天満宮 Kitano Tenmangu (2020年 京都の春におすすめ梅苑・梅林スポット! ライトアップ・アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ)

三重県 いなべ市農業公園 梅林園(まるで桃源郷のような景色が見れる絶景の梅林写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ)

大阪府 鶴見緑地公園(大阪の街中で春の花が咲き誇るおすすめの写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ)

大阪府 大阪城公園梅林(2020年 大阪城の庭園に咲く100品種の梅が見れる写真スポット。 アクセス情報や交通手段・駐車場情報などまとめ)

The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です